景気回復が実感できる府政運営を。

IMG_3356

8月4日、大阪府議会公明党は松井大阪府知事に「府政の施策ならびに行財政運営に関する要望書」を提出。要望内容は大阪の成長に向けてなど5つを柱として、69項目にわたり要望しました。

特に女性の活躍の機運を盛り上げるための、府の関係部局などによる推進組織の構築関西特許庁の誘致世界文化遺産登録・日本遺産認定の推進リニア中央新幹線の全線同時開業選挙権年齢の引き下げに伴う主権者教育の実施スポーツと文化・芸術担当部局の創設と振興地域包括ケアシステムの構築に向けた市町村のサポート体制の確立子どもの貧困対策とひとり親家庭への経済支援策の充実など。

松井知事より、①の女性の活躍推進について、「オール大阪で設置した女性活躍推進会議で情報発信に取り組む」との回答。さらに私から「推進会議での今後の取り組みについても言及。小西副知事より、この9月に「OSAKAジョブフェスタの開催~女性の輝く1か月~2015」の開催について報告がありました。2月の一般質問で、私は「経済団体や企業、大学など産官学のネットワークを活かし、大阪全体で女性の活躍を推進する機運を高めるため、大阪の女性が元気で輝くことができるような共同アピールをすべき」と知事に提言。女性の活躍推進の9月に実施されるキックオフの事業でオール大阪での共同提言されることを多いに期待しているところです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>